こんにちは、斎藤暁子(kokokaku)です。

こちらのサイトでも何度かお伝えしている、HSCの書籍制作について大事なご報告をいたします。

 

書籍の制作状況

昨年(2018年)11月、クラウドファンディングの展開中に10名で始動した書籍制作チームでしたが、その後追加募集の10名のメンバーも加わってくださり、精力的に制作に取り組んできました。
現在、予定していたすべての原稿が完成し、チーム内での校正も終了しています。

ご覧いただいた方も多いと思いますが、noteでは【目次 プロローグ 第1章 第2章 第6章】の公開を終えました。
本来であれば、4月初旬には印刷に入り、4月の末頃にみなさまに完成した書籍をお届けする予定で制作を進めておりました。
ところが、ここである変化が起こりました。

 

出版形態の変更

チーム内での校了間近となった3月中旬、思いがけないことが起こりました。それは、拙著「ママ怒らないで。」を約2年前に出版した風鳴舎さんからいただいたお話でした。

なんと、現在制作中の書籍が全国の書店に流通するようお力をお貸しいただけることが可能とのお話をいただいたのです。

HSCを多くの人に広めたい! という思いを持っている私たちにとっては、またとないありがたいお話だと感じました。

というのも、クラウドファンディングでは自費出版で制作し、Amazonのみで販売をする予定ですすめていたからです。

当初の予定では届けられない、より多くの方に届けられることになり、大変ありがたく感謝しております。

 

一方で、市販本として巣立つための、校閲やデザイン、編集が行われるため、刊行時期が予定より遅れてしまいます。

クラウドファンディングの書籍にご支援くださったみなさまへは、リターンのお届け時期が遅れてしまいますことをお詫び申し上げます。

詳細をCAMPFIREの「活動報告」にて公開しておりますので、そちらも合わせてご覧いただけたら幸いです。

 

「読んで良かった」と心から感じられる本に仕上がるように、最後まで頑張ってまいりますので、もうしばらくお時間をいただけますよう、ご理解のほど、どうぞよろしくお願いいたします。