10月17日からスタートした今回のプロジェクトから一夜が明けました。
214人ものみなさまからの支援により、目標&ネクストゴールを達成し、終了することができました。
応援してくださったみなさま、本当に本当に、ありがとうございます。

 

「敏感で繊細、だから不登校になりがちな子供と親がもっと幸せに感じる社会にしたい」

そのための本を制作し、出版するためにクラウドファンディングを選んだのは、

HSCという言葉(概念)の認知、理解が、少しでも広まってほしい、

応援してくださるサポーターさんを募りたい、という思いからでした。

 

支援してくださった方の多くは、ご自身やお子さんがHSC・HSPとの認識がある方で、

もっと早く知っていたらよかった、

認知・理解が広まってほしい、

すべての子にとって安心な社会になってほしいといった想いを持たれていました。

クラウドファンディングのプロジェクトは終了しましたが、はじまりはここから。
 
【書籍制作プロジェクトチーム】と、【HSC子育て・不登校の安心基地作りチーム 】
それぞれ自分たちでも“安心材料” をつくっていき、活動をつづけてまいります。
 
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。